ブログ

カラーは時間を長く置いた方がしっかり染まるの?

カラーは時間を長く置いた方がしっかり染まるの?

美容室アリーヴォ代表の後藤です。今回のブログではカラーの時の放置時間について解説します。

お店のサロンカラーでも市販のカラー剤でも、目安の放置時間は決まっています。染める前の髪の状態やもともと染まりにくい方はそこも計算に入れて時間を決めていきます。

市販のカラー剤であればパッケージに目安の時間が書いてあるので、説明書と照らし合わせながら放置時間を決めて染めていきます。

明るくするファッションカラーと白髪を染める白髪染めカラーも、それぞれで放置時間が異なります。

白髪染めカラーはしっかり時間を置くことによって白髪が染まります。

逆に短いと薄染まりや染めムラの原因になりますが、最近では市販のカラー剤でクイックカラー早染めのような商品もあるので、種類によって5分程度でしっかり染まるものもあります。

お店のサロンカラーで白髪染めをする場合は、目安として20~30分程度置きます。お店では染まり具合をみながら調整しています。

明るくするファッションカラーは15分から最大30分以内置きます。

どちらのカラーも一定時間を越えると薬剤の効果が無くなるので、必要以上に長く置いても髪に負担がかかるだけになってしまいます。余分に時間を置いたとしても+10分前後です。

結論としては、染める前の髪の状態をみながら目安の時間を中心に置く時間を決めるのが最適です。

YouTubeの【くろねこ美容師】のチャンネルにも動画アップしていますので、

よかったらご視聴してみて下さい。

YouTubeチャンネル:くろねこ美容師

美容室アリーヴォでは、髪のお悩みなどもお聞きして最適なアドバイスもさせて頂いております。それぞれに対応したトリートメントやカラーとセットになっているヘアエステメニュー、そしてスパメニューなどもございます。

当店では白髪染めカラーが大変お値打ちになっており、カットを組み合わせるとカットが+¥1,100でご利用頂けます。

白髪染めカラー+カットで¥3,850と大変お値打ちになっております。薬剤にもこだわっており髪や頭皮に優しい天然由来成分のオーガニックハーブカラーを使用しております。

カラーとトリートメントのヘアエステカラーも割引価格でご案内しております。

その他にもメンズ限定のヘッドスパなどのキャンペーンメニューもありますので、この機会にぜひお試しください!!