ブログ

黒染めした髪は明るくなるの?髪色は変えれるの?

黒染めした髪は明るくなるの?髪色は変えれるの?

美容室アリーヴォ代表の後藤です。今回のブログでは黒染めをした髪が明るくなるのか、また髪色は変えれるのかについて解説します。

黒染めをしてしまうと、黒染めの薬剤がついている髪は明るくなりません。

半年とか一年前だったとしても黒染めの薬剤がついている髪は明るくなりません。

ダメージなどで少し明るさがでることはありますが、カラーする時に黒染めの髪の部分は染まりません。なので結果として黒染めをすると明るくならないのと髪色は変わらないです。

例外として、自分でホームーカラーで黒染めをして、染まりが薄かったりしていた場合は、明るくなったり色が入ったりする時もありますが、この場合は染めてみないとわかりません。

黒染めが残っている髪は染まらずに、黒染めが薄かった髪が明るくなったりなど、色ムラの原因になる場合があります。

黒染めをしたけど、どうしても明るくしたい場合は、ブリーチして脱色するか脱洗剤を使って黒染めの染料を髪から抜きます。

その後、カラーリングで色を入れるやり方です。どちらも黒染めの染料が綺麗に髪から抜けないと、その上からカラーをしても明るさは出ても綺麗な色味が出にくいです。

結論としては、黒染めをしたら髪の長さにもよりますが、一年から二年くらいはカラーリングは難しいということになります。

メンズのショートスタイルでしたら半年もすれば生え変わって新しい髪なので、綺麗にカラーリングができます。

学生の方で以前に黒染めをしていた場合は、夏休みや冬休みの間だけ明るくしたいかたは、最後に黒染めをした時期を思い出して逆算してみて、染まるかどうかの目安にするといいと思います。

美容室アリーヴォでは、髪のお悩みなどもお聞きして最適なアドバイスもさせて頂いております。

それぞれに対応したトリートメントやカラーとセットになっているヘアエステメニュー、そしてスパメニューなどもございます。

当店では白髪染めカラーが大変お値打ちになっており、カットを組み合わせるとカットが+¥1,100でご利用頂けます。

白髪染めカラー+カットで¥3,850と大変お値打ちになっております。

薬剤にもこだわっており髪や頭皮に優しい天然由来成分のオーガニックハーブカラーを使用しております。

カラーとトリートメントのヘアエステカラーも割引価格でご案内しております。

学生(高校生まで)と65歳以上のシニアのお客様でしたら、カット料金が¥1,650でご案内しております。

その他にもメンズ限定のヘッドスパなどのキャンペーンメニューもありますので、この機会にぜひお試しください!!