ブログ

ストレートアイロンでも巻き髪が作れる?

ストレートアイロンでも巻き髪が作れる?について解説

美容室アリーヴォ代表の後藤です。

今回のブログではストレートアイロンを使ってコテで巻いたみたいな巻き髪が作れるかについて解説します。

実は、ストレートアイロンでもコテと同じような巻き髪は作れちゃいます。クセの部分にストレートアイロンを挟んで滑らせればクセは真っ直ぐになります。

また、毛先に向かって少し丸みつける感じで滑らせれば内巻き・外ハネが作れます。では、コテで巻いたようなカールをつくるにはどうすればいいか。

まず、ストレートアイロンの幅分の毛束を分け取ります。毛束の真ん中くらいからストレートアイロンで挟みます。

挟んだ時にストレートアイロンをくるっと360度回転させます。ここからがポイントで、360度回転させながらストレートアイロンを毛先まで滑らせると、コテで巻いた様な巻き髪のカールが出来上がります。

さらに、ストレートアイロンを右回転や左回転など回転させる方向を変えれば、外巻きのカール・内巻きのカールとなります。

ストレートアイロンで巻き髪を作る時の注意点

①一つ目の注意点は、ストレートアイロンの温度設定です。180度くらいの温度設定ができるストレートアイロンを使用しましょう。

180度以下だと熱が弱いので綺麗にカールができないのと、カールができてもすぐに形が崩れてしまいます。

②逆に180度以上だと熱が強すぎて綺麗にカールはできますが、髪の負担が大きくなってしまうので、180度位の温度設定が望ましいです。

実際にストレートアイロンを使って巻き髪を作る実践動画をYouTubeのくろねこ美容師のチャンネルで紹介していますので、良かったら参考にしてみて下さい。

【ストレートアイロンで簡単に巻き髪を作る動画】

 

美容室アリーヴォでは、髪のお悩みなどもお聞きして最適なアドバイスもさせて頂いております。

それぞれに対応したトリートメントやカラーとセットになっているヘアエステメニュー、そしてスパメニューなどもございます。

当店では白髪染めカラーが大変お値打ちになっており、カットを組み合わせるとカットが+¥1,100でご利用頂けます。

白髪染めカラー+カットで¥3,850と大変お値打ちになっております。薬剤にもこだわっており髪や頭皮に優しい天然由来成分のオーガニックハーブカラーを使用しております。

カラーとトリートメントのヘアエステカラーも割引価格でご案内しております。学生(高校生まで)と65歳以上のシニアのお客様でしたら、カット料金が¥1,650でご案内しております。

さらに、PayPayでのお支払いも可能となっており、PayPay決済で5%還元となります。その他にもメンズ限定のヘッドスパなどのキャンペーンメニューもありますので、この機会にぜひお試しください!!